スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駿河湾 讃歌 or 惨禍

 三保の松原と言えば白砂青松の代表地として知られる。
北原白秋の歌碑はまさにそれを象徴しているのだが。

駿河9

しかしながら、現実は少しちがう。
天下の景勝地を保全するために必死の施策がなされているようだ。
静岡市(駿河区)の海岸線はテトラポッドが敷設され、なんとも味気ない。

駿河5

白砂でなく養浜による砂利が波に洗われてテカテカ光っている。
砂浜の消失は安部川の砂利採集が主原因と言われているが
海岸侵食自体が止まっていない様でテトラポッドは消波効果が
目的だという。

駿河6

地元の50代の某建築関係者が話してくれましたが砂浜はつい
2~30年前までは存在して中学の頃は良く泳いだものだと。
現在海水浴場といえるものはなく、子供用プールがある公園
になっている。


駿河2

ここまでは、3.11以前なら、まあご当地のネタ話で済む
処なのですが、今や東海地震域のホットスポットならぬ
ホットライン上の構築物として見るとなんとも寒い。



駿河7

 



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。